「Galaxy A53 5G」「Galaxy M23 5G」のスペック、外観比較

「Galaxy A53 5G」「Galaxy M23 5G」のスペック、外観の比較です。

「Galaxy A53 5G」「Galaxy M23 5G」の比較

スペック比較

機種名Galaxy A53 5GGalaxy M23 5G
OSAndroid 12Android 12
SoCExynos 1280Snapdragon 750G
本体
サイズ
160x75x8.1-9.7mm165.5x77x8.4mm
重量189g198g
バッテリ5000mAh
25W急速充電
5000mAh
25W急速充電
画面6.5インチ
FHD+ 1080x2400
Super AMOLED
6.6インチ
FHD+ 1080x2408
TFT液晶
内蔵
メモリ
6GB/128GB6GB/128GB
外部
メモリ
microSDXC 最大1TBmicroSDXC 最大1TB
背面
カメラ
64MP
超広角 12MP
マクロ 5MP
深度 5MP
50MP F1.8
超広角 8MP F2.2
マクロ 2MP F2.4
前面
カメラ
32MP8MP F2.2
Wi-Fia/b/g/n/aca/b/g/n/ac
Bluetooth5.25.0
コネクタUSB 2.0 Type-CUSB 2.0 Type-C
生体認証指紋(画面)、顔指紋(画面)、顔
NFC対応対応
おサイフ
ケータイ
対応-
テレビ--
耐久性IP65/IP68-
SIMnanoSIMnanoSIMx2
トリプル
スロット
--
その他ヘッドホン端子ヘッドホン端子
発売時期2022年5月2022年4月

両機種の主な違いは、SoCカメラディスプレイパネルおサイフケータイ防水防塵対応SIMです。

SoC

Galaxy A53 5Gに搭載されているExynos 1280(5nm)は、Galaxy M23 5GのSnapdragon 750 5G(8nm)より新世代のSoCです。性能は、Exynos 1280の方が若干高く、特にGPU性能でよい結果を残しています。しかし、ゲームアプリなどの最適化状況がわからないため、プレイするゲームによってはSnapdragon 750 5Gの方が快適な場合もありそうです。

カメラ

Galaxy A53 5Gが4眼(広角+超広角+マクロ+深度)に対しGalaxy M23 5Gが3眼(広角、超広角、マクロ)を搭載。画素数を含め全体的にGalaxy A53 5Gの方が高性能です。ただし、Galaxy M23 5Gのカメラも十分に高性能です。

その他

Galaxy A53 5Gは、有機ELパネル、おサイフケータイ、防水防塵を備え、さすがハイミドルスマホの代表格といった充実ぶりです。それに対し、Galaxy M23 5Gは、一昔前のミドルレンジといった感じで割り切ったスペックです。

両機種のスペックを比較してみると、同一メーカーのミドルレンジということで、しっかりと差別化された構成です。SoC性能に大きな差は無いため、付加機能で選べば良さそうに感じます。

対バンド比較

機種名/Modelネットワークバンド
Galaxy A53 5G SCG153GB1
4GB1/3/18/28/42
5GBn3/n28/n77/n78
Galaxy M23 5G3GB1/2/4/5/6/8/19
4GB1/2/3/4/5/8/12/17/18/19/26/28/40/41/42
5GBn77/n78

Galaxy A53 5Gはキャリア向け、Galaxy M23 5Gはオープン市場向けのSIMフリーです。

Galaxy A53 5Gは、ドコモ版(SC-53C)とau/UQ mobile版(SCG15)が存在します。SCG15はau回線に特化。ドコモ版はバンド未確認ですが、Galaxy A52 5Gと同じくドコモ特化だと思います。

Galaxy M23 5Gはオープン市場向けということで、4キャリアバンド、3キャリアLTEプラチナバンドに対応しています。

外観比較

前面

Galaxy A53 5Gはパンチホール、Galaxy M23 5Gはノッチデザインが採用されています。両機種ともに大きめサイズのボディですが、Galaxy A53 5Gの方がベゼル幅が狭く小さめです。

背面

カメラは共に左上に配置されています。Galaxy A53 5Gのおサイフケータイはカメラの反対端に配置されています。

「Galaxy A53 5G」のメリット・デメリット

「Galaxy A53 5G」のメリット

  • 付加価値の高い装備を搭載

Galaxy A53 5Gは、ミドルレンジとしては最上位のスマホです。カメラ性能、有機ELパネル、おサイフケータイ、防水防塵など付加価値の高い装備を一通り搭載し、唯一ワイヤレス充電が不足しているくらいです。性能面・機能面の不足は基本的にありません。

「Galaxy A53 5G」のデメリット

  • キャリアモデルのみ
  • 価格が高い

Galaxy A53 5Gは、ドコモ版、au/UQ mobile版のキャリアモデルのみで、オープン市場向けSIMフリーの販売はありません。対応バンドは各キャリアに特化しているので使えるSIMを選びます。

過去モデルの販売価格は6~7万円です。Galaxy A53 5Gも近い価格になると考えられるので、ミドルレンジとしてはやや高いです。初めてUQ mobileで販売されるので実質価格はこれまでより下がりそうですが、それでも4万円台半ばくらいだと思います。

「Galaxy M23 5G」のメリット・デメリット

「Galaxy M23 5G」のメリット

  • 割り切ったスペックで低価格
  • 対応バンドが豊富
  • デュアルSIM可

Galaxy M23 5Gは、付加機能が搭載されていないなどGalaxy A53 5Gと比べるとスペックで見劣りしますが、その分価格は抑えめです。Amazonでの販売価格は約4万円です。MVNOでの販売は未定ですが、販売されればさらに安く購入出来そうです。

オープン市場向けSIMフリーなので対応バンドが豊富です。3キャリアのLTEプラチナバンド+楽天バンド対応なので多くのSIMが使えます。また、デュアルSIMにも対応しています。

「Galaxy M23 5G」のデメリット

  • おサイフケータイ、防水防塵を非搭載

おサイフケータイ非搭載(NFCは搭載)なので常用している人の選択肢として外れます。防水防塵も搭載していませんが、こちらは使い方次第だと思います。

「Galaxy A53 5G」の販路と価格

Galaxy A53 5Gは、UQ mobileで5月27日発売。

UQ mobile

UQ mobile「Galaxy A53 5G」の価格は59,835円。

  • MNP:37,835円
  • 新規:48,835円
  • au/povo1.0からMNP:59,835円
  • 機種変更:59,835円

MNPと新規の価格は「増量オプションII」加入時です。増量オプションIIは月額550円のオプションですが、キャンペーンで1年間無料で使えます。負担なしで最大割引となるので加入推奨です。

「Galaxy M23 5G」の販路と価格

Galaxy M23 5Gは、Amazonで4月21発売。価格は40,982円。

まとめ

Galaxy A53 5GとGalaxy M23 5Gは、共にサムスン製スマホということでスペックの立ち位置がはっきりしているので機種は選びやすいです。処理性能はほぼ同等と言えるので、付加機能や対応バンド(キャリア)から絞れます。

Galaxy A53 5Gは、シリーズ通して評判が高く、基本的に性能面・機能面で不足を感じる心配はありません。キャリアや価格が許すならお薦めできる機種です。UQ mobileでも販売されるので、過去シリーズより購入しやすくなるかもしれません。

Galaxy M23 5Gは、サムスン初となるオープン市場向けミドルレンジスマホです。キャリアフリーでSIMを選ばず使えるのが最大のメリットです。おサイフケータイや防水防塵が非搭載というデメリットもありますが、意外とニーズに合う人は多いのではないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました