楽天モバイルで楽天回線対応製品を使うメリット、対応製品リスト

楽天モバイルの楽天回線(Rakuten UN-LIMIT)を乗り換えようと考えたときに端末をどうするかで悩みます。

実は、楽天回線は、楽天回線対応製品を使わなくてもある程度の機能が使えます。

データ通信は、通信バンド(LTEバンド3/18/26)に対応していればだいたい使えます。通話とSMSは、Rakuten LINKアプリをインストールすれば、かけ放題、使い放題です。

それだけ使えるなら楽天回線対応製品でなくても十分と考えてしまいそうですが、楽天回線対応製品を使うメリットはきちんとあります。

楽天回線対応製品を使うメリット

楽天回線対応製品は、楽天回線およびパートナー回線(au回線)において、データ通信、音声通話、SMS、ETWS(緊急地震速報、津波警報)APN自動設定、接続回線の自動切換(楽天回線⇔パートナ回線)などが利用可能な製品です。

楽天回線を十分に使うにはどの項目も重要ですが、端末が「4Gデータ通信」に対応しているのは最低条件として、楽天回線対応製品を使うメリットをいくつか紹介します。

メリット1:楽天回線/パートナー回線のネットワークに対応している

当然のことですが、回線で使用されている4G/LTEネットワークバンドに対応していなければ繋がりません。

Rakuten UN-LIMITには、「楽天回線エリア」「パートナー回線エリア」の2つのエリアが存在します。ネットワークバンドは、楽天回線エリアがLTEバンド3、パートナー回線エリアがLTEバンド18/26です。

楽天回線エリアは日々広がっていますが、まだパートナー回線エリアが多く残っています。楽天回線エリアにしか対応していないと、パートナー回線エリア(特に郊外)に入ると電話やネットが使えなくなります。

楽天回線をサブ回線として使う場合や移動するエリアが限られる(自宅で固定回線代わりに使う)場合には、楽天回線エリアにだけ対応していれば十分ですが、多くの人には両方のエリアに対応している必要があります。

楽天回線対応製品なら楽天回線/パートナー回線の両エリアに対応しているのでどこでも快適に使えます。

メリット2:楽天回線⇔パートナー回線の切り替えがスムーズ

非対応機種を使っていて感じるのは、なかなか楽天回線に接続されないことです。楽天回線エリアにしっかり入っていても接続されないのは普通です。

対応製品は、楽天回線エリアに入ると楽天回線に接続されやすいです。非対応製品は1度パートナー回線に接続されると楽天回線エリアにいても楽天回線に接続されない事がほとんどです。

Rakuten UN-LIMITは、エリアで使える高速データ通信量や回線速度が変わります。

エリアエリアの通信速度
楽天回線エリア高速でデータ無制限
パートナー回線エリア(国内)5GB超過後は最大1Mbpsで使い放題
パートナー回線エリア(海外)2GB超過後は最大128kbpsで使い放題

楽天回線エリアに接続されていれば高速データが無制限で使えますが、パートナー回線(国内)では、5GBを超えると最大1Mbpsの速度制限があります。

最初に述べましたが、楽天回線対応製品は楽天回線エリアに入れば楽天回線に接続されやすいです。楽天回線に接続されれば高速データ通信が無制限で使えるのでメリットが大きいです。

メリット3:SMSが楽天回線/パートナー回線エリアに関わらず使える

Android OS搭載機種の場合、SMSも重要な項目です。特に、パートナー回線エリアでのSMSです。

通話かけ放題に必要となるRakuten LINKアプリは、初期設定にSMSの受信が必要です。パートナー回線エリアでSMSが受信できない端末は意外と多いです。Rakuten LINKアプリの設定のためにわざわざ楽天回線エリアまで行く必要があるので結構手間です。

Rakuten LINKアプリは、入会などのキャンペーン特典を貰うための適用条件にもなっています。SMSが受信できなければ特典が貰えなくなります。

サービス開始時に比べると楽天回線エリアが広がっているのでパートナー回線でのSMSは重要度は下がっていますが、先に述べた通りそもそも楽天回線に接続され難いです。また、送信元(企業のSMS認証など)によってRakuten LINKでSMSが受信しないことがあります。

2段階認証の普及によりSMSの重要性は高まっています。パートナー回線エリアでもSMSが使えることは大切です。

メリット4:ETWS(地震速報等)が使える

ETWSは、「緊急地震速報」「Jアラート」などのエリアメールで使われる通信規格の1つです。

最近は災害が増えているのでETWSの対応は重要度が増しています。楽天回線でETWSに対応する端末の方が安心です。

メリットまとめ

楽天回線対応製品は、楽天回線エリアとパートナー回線エリアで接続できるだけでなく、スムーズに切り替わります。また、エリアを選ばずSMSも使えます。楽天回線エリアなら高速データ通信が無制限で使えます。

楽天回線対応製品を使うメリットは大きいです。メイン回線として使うなら楽天対応製品を使うことを強くお薦めします。

楽天回線対応製品リスト

太字は、最近リストに追加された製品。

Apple

  • iPhone 12 Pro Max/12 Pro/12/12 mini
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11 Pro Max/11 Pro/11
  • iPhone XS Max/XS
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8 plus/8
  • iPhone 7 plus/7
  • iPhone SE
  • iPhone 6s Plus/6s

iOS14.4以降を搭載し、キャリア設定アップデートを実施で楽天回線に対応。

5G通信対応iPhone 13 Pro、iPhone 13予約注文受付中

ASUS

  • Zenfone 7
  • Zenfone 7 Pro
  • Zenfone 8

富士通

  • arrows RX

Google

  • Pixel 4
  • Pixel 4 XL
  • Pixel 4a
  • Pixel 4a (5G)
  • Pixel 5
  • Pixel 5a (5G)

HUAWEI

  • nova 5T
  • P30 lite(ビルド番号のカッコ内の最初の4桁が「C635」の製品)
  • nova lite3(ビルド番号のカッコ内の最初の4桁が「C635」の製品)

OPPO

  • AX7
  • Find X
  • OPPO A5 2020
  • OPPO A54 5G
  • OPPO A73
  • Reno A 128GB
  • Reno3 A
  • Reno5 A
  • R17 Pro
  • Reno 10x Zoom

Samsung

  • Galaxy A7
  • Galaxy Note10+
  • Galaxy S10

SHARP

  • AQUOS R compact SH-M06
  • AQUOS R2 compact SH-M09
  • AQUOS R5G
  • AQUOS sense lite SH-M05
  • AQUOS sense plus SH-M07
  • AQUOS sense2 SH-M08
  • AQUOS sense3 lite SH-RM12
  • AQUOS sense3 plus SH-M11
  • AQUOS sense3 plus SH-RM11
  • AQUOS sense3 SH-M12
  • AQUOS sense4 SH-M15
  • AQUOS sense4 lite SH-RM15
  • AQUOS sense4 plus SH-RM16
  • AQUOS sense5G SH-M17
  • AQUOS zero SH-M10
  • AQUOS zero2 SH-M13

SONY

  • Xperia 10 III Lite
  • Xperia Ace

Xiaomi

  • Redmi Note 9S
  • Mi Note 10 Lite

楽天モバイル

  • Rakuten BIGs
  • Rakuten Hand
  • Rakuten BIG
  • Rakuten Mini
  • Rakuten WiFi Pocket
  • Rakuten WiFi Pocket 2B

楽天回線対応製品をお得に入手する

「楽天回線には、楽天回線対応製品を利用が最善」ということを紹介しましたが、対応製品は、楽天モバイルのキャンペーンや楽天スーパーDEALを利用すると安く入手できます。

実質1円の「AQUOS sense4 lite」「OPPO A73」

楽天モバイルは、楽天回線(Rakuten UN-LIMIT)と端末セットを申し込むと最大2.5万円相当還元のキャンペーンを実施中しています。

この特典は、初回の申込時(過去キャンペーンを利用したことがある場合は対象外)しか受けられないため、まだ楽天モバイルを使ったことのない方は、申し込み前に必ずチェックしてください。

キャンペーン特典により、楽天回線対応製品の「AQUOS sense4 lite」「OPPO A73」が1円で購入できます。AQUOS sense4 liteの方が高性能でお薦めです。

実質0円の「Rakuten Hand」もお薦めです。約5.1インチ有機ELディスプレイを搭載し、横幅63mmで片手持ちが容易なのが特徴です。高性能Snapdragon 720G搭載なので普段使いに必要十分な性能を持っています。eSIM専用機な点だけ注意が必要です。

また、楽天スーパーDEALでは、30%以上のポイント還元の機種が販売されているときがあるので併せてチェックしてみるといいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました