かけ込み必至!iPhone値上げもUQ mobile/ワイモバイルは価格据え置き、IIJmioが狙い目

iPhoneやiPadなどが一斉に値上げされ、話題となっています。値上げ幅が2割を超える製品もあり、購入を検討していた人には大きな痛手です。

そんな中、UQ mobileやワイモバイル、IIJmioなどでは、まだ価格改定が実施されておらずiPhoneを安く手に入れる希望が残されています。

iPhone 12およびSE 第3世代の価格

iPhone 12 64GBiPhone SE3
Apple102,800円62,800円
ワイモバイル73,440円~46,080円~
UQ mobile71,720円~43,335円~
IIJmio64,980円~32,980円~

Appleは単体価格、他は回線セット価格という違いがありますが、iPhone 12 64GBで3~4万円、iPhone SE 第3世代で2~3万円の差があります。回線費用を考慮しても十分に安いです。

7月1日からiPhone SE 第3世代の取扱が開始されたIIJmioは、乗り換え(MNP)価格が32,980円と他よりかなり安いです。維持費も安いので人気となりそうです。

イオシスなどのiPhoneの中古品を販売しているショップは、買占めや需要増などによる在庫不足回避のため値上げが実施されました。

このため、MNOやMVNOでも早晩値上げが実施されるのは想像に難しくありません。

iPhoneの購入を検討されている人は、くれぐれもご注意ください。

尚、Appleの値上げ幅は、iPhone 12 64GBで16,000円、iPhone SE 第3世代 64GBで5,000円です。今後の値上げ幅の目安になると思います。

追記:
UQ mobileオンラインストアは、iPhoneの販売が停止(中古品を除く)。価格改定されるのかもしれません。

2022年7月12日追記:
ワイモバイル(ソフトバンク)が7月13日から、ドコモが7月15日からApple製品の価格改定(値上げ)すると発表されました。au/UQ mobileの価格改定もありそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました